⚠注意喚起⚠【クレベリン】コロナ禍、誤った化学知識で危険な目に合うケースも【次亜塩素酸ナトリウム水溶液】


 

次亜塩素酸ナトリウム水溶液と次亜塩素水の違い

本当はおもしろい化学反応 漂白剤の白さや混ぜると危険な理由など身近な化学反応の秘密がわかる! (サイエンス・アイ新書)

次亜塩素酸ナトリウム水溶液

キッチンハイター 台所用漂白剤 特大サイズ 2500mlミツエイ キッチンブリーチS 600ml

カビキラー カビ取り剤 特大サイズ 本体 1,000g

 

次亜塩素水溶液の恐怖ミスト散布中!第一次世界大戦で使われた毒ガスは塩素ガス

最新状況追記:謎のカンコク除菌水!知らずに使っている方はいませんか?

話題はこの方の話に遡ります。

 

この方の話で話題になった「ただの水」なんと、かずのすけさんの実験によると「ただの水」どころか「銅イオン水」であることが分かる。

なお、銅イオンを含む水は「無機銅塩」として劇物指定される危険物

決して体にいいものではないことが明らかに。こちらのスプレー、自宅・店舗などで置いてあったときは、くれぐれも使用しないよう気を付けて。

恐らく「銅が菌に効く」というふわっとした知識をもとに作られたものなのでしょうが・・・

コロナに対する危機感に付け込んだ悪質商品です。お気を付けください。

日本の同様の商品を、名目だけパクった粗悪品です。国産のきちんとしたものを購入してください。

↓下に実験過程を紹介してあります。

先日、でんじろう先生が宣伝しているエーザイの「イータック」を購入しました。

こちらはウイルス・菌が気になるところ(ドアノブとか手に触れる場所)にシュッ!とスプレーし、ウイルス・菌を除去、抗菌作用が1週間持続!という製品です。エーザイが作ってますので、もちろん国内産製造。

開発者の方は、障害を持つお姉さんのために除菌ができないかと考え、一週間除菌効果が続くこの製品を開発したそうです。特許も取得済みで、主成分もきちんと開示されています。

イータック製品紹介についてのページ。成分も書いてあります。

マスクに吹きかける製品や、シート除菌タイプもあります。

 

ここ最近コロナ関連で除菌製品がたくさん出ています。

きちんとした国内メーカーが作っているものはともかく、そのおこぼれを狙ってわざとパッケージを似せて錯誤させる外国産の粗悪品なども多くあります。

お店などで見かけたときはすぐ飛びつかず、アマゾンやツイッターでレビューを検索してから購入したほうがいいと思います。

こうした製品、決して安くはありませんので、変なものを買うとお金がもったいないです。

 

追記:アルコール71%をうたう製品の濃度、実際には5~30%(韓国製洗浄剤)

クレベリンで「空間除菌」あれが効果がないことは明白なのです

いわゆる コレ↓ ですよね・・・!

【東亜】VIRUS SHUT OUT(ウイルスシャットアウト) 首下げタイプ空間除菌剤 約30日間用 ×5個セット

 

はい、上記ツイートでも出てる「消費者庁の注意喚起」のページを貼っておきます

 

新型コロナウイルスに対する予防効果を標ぼうする商品の表示に関する改善要請等及び一般消費者への注意喚起について

消費者庁は、今般の新型コロナウイルス感染症の拡大に乗じ、インターネット広告において、新型コロナウイルスに対する予防効果を標ぼうする健康食品、マイナスイオン発生器、空間除菌商品等に対し、緊急的に景品表示法(優良誤認表示)及び健康増進法(食品の虚偽・誇大表示)の観点から改善要請等を行うとともに、SNSを通じて一般消費者への注意喚起を行いました。

引用元新型コロナウイルスに対する予防効果を標ぼうする商品の表示に関する改善要請等及び一般消費者への注意喚起について

注意喚起全文(pdf)

 

クレベリンの科学的裏付けってどれだろう?探してみました

医学的レビュー

低濃度二酸化塩素による空中浮遊インフルエンザウイルスの制御―ウイルス失活効果の湿度依存性―

(日本環境感染学会誌より)

湿度50-70%環境下であれば,20-30 ppb程度の低濃度ClO2にも抗ウイルス効果はあった.だがそれは,感染管理の視点からは,患者から空間に放出され一定時間経過後残存する活性ウイルスの絶対数から見れば,湿度自体による大幅な感染リスクの減弱にやや上乗せされる程度の効果でしかない

一方湿度30%では,この程度の濃度では感染リスクの低下はほとんど望めないことが,明らかになった.

引用元:低濃度二酸化塩素による空中浮遊インフルエンザウイルスの制御―ウイルス失活効果の湿度依存性―

(日本環境感染学会誌より)

 

ヒッ・・・これは体に絶対よくないやつ・・・死ぬやつ

 

クレベリン教に傾倒する年配者たちに対し、あきらめの人々

 

とにかく明確な効果がないことは医学的見地・エビデンスがないことははっきりしてますし、役所からも注意喚起が出ておりますので、単なる「気休め」と思って親を納得させるために持たせるお守り程度に考えておくのがよさそうです。

決して安くはない商品です。上記の情報などを考えつつ、対処すれば良いと思います。

 

追記:クレベリンを扱う5社5月15日、消費者庁より行政指導を受ける

 

塩素ミスト使ってるところ、まだあるらしいから皆さんご注意ください!

 

中国で起きた事例。ハイターを原液で使いすぎてコロナ様の肺になった女性たち

コロナを防ぐつもりが、消毒・除菌をしすぎたことにより、コロナ様の肺になってしまった事例が中国で出ています。

 

化学知識がないと、怖いことを平気でやってしまう・・・だから気を付けましょう!!

良かれと思って過剰な除菌を行うと、却って体を壊すという事例です。ハイターやブリーチは扱いに非常な注意が必要な薬品です。

 

健康のために、却って化学熱傷や肺を傷つけてはもとも子もありません。ここ最近のコロナ禍で、ふだんこうした薬剤の扱いに慣れてない人まで使うことにより、よく注意書きも読まず、こうした薬剤を誤った使用の仕方をする人も増えています。

 

どうかこのあたりの塩素系の薬品を扱うときは、充分に注意するようにしてください。

お子さんの手に届くところにもどうか置かないで。スプレーにすると呼吸器に吸い込んでとても危険です。必ず、パッケージに書いてあるような倍率で希釈して使うようにしてください!!

 

↓消毒用アルコールも、火気に注意して!簡単に引火します。どうかご注意ください!

🐾関連記事🐾

アルミ缶やペットボトルを洗剤持ち帰りの容器として使ったことによって起きた事件について書いています。


error: Content is protected !!