【買ってよかった】ハンドブレンダーは超強力な料理アシスタントだった【ポタージュ・生クリーム 】

バーゲンで2000円安くなってたので、以前からずっと欲しかった「ハンドブレンダー」を購入しました。

これを購入したことによって、明らかに料理が楽になりましたのでまとめておきます。

お菓子作りが好きな方や、面倒な手間が掛かる料理が作りたいけど台所が汚れるから・・・という方にも向いています。

この「ハンドブレンダー」は手入れがしやすいのも非常に魅力です。

 

XProject ハンドブレンダー 離乳食 800W 6段階スピード 収納スタンド付き ハンドミキサー ブレンダー 1台5役 つぶす・混ぜる・きざむ・泡立てる・砕く ジュースミキサー 泡立て器 HB-2075 ブラック

 

 

ハンドブレンダーの使用例① 餃子・ハンバーグの具作りに便利

 

餃子は美味しいし定期的に食べたくなる料理です。しかし一番のネックが具材の多さ。玉ねぎ、白菜、ネギ、ニラ、キャベツなど様々な野菜を刻み、また香味野菜が多いので目がツンとするし、刻んだ青い汁でまな板も汚れて踏んだり蹴ったりです。

 

その上匂いも強いので他の食材を加工するのにまな板が使えなくなるわで美味しさに伴う面倒くささも付きまとう料理のひとつ。

・・・正直櫻井くんが宣伝してるギョーザ☟買ってきたほうが・・・と悪魔の声。

餃子 セット ギョーザ 12個入300g 2袋 味の素 冷凍

 

 

そこでハンドブレンダーです。

XProject ハンドブレンダー 離乳食 800W 6段階スピード 収納スタンド付き ハンドミキサー ブレンダー 1台5役 つぶす・混ぜる・きざむ・泡立てる・砕く ジュースミキサー 泡立て器 HB-2075 ブラック

 

この幅広のミキサーにこれらの具野菜を大まかに切り、スイッチを入れます。意外と強力なので玉ねぎとか粉々になりますよ。注意点としては、白菜とかかさばる野菜を一度に入れてしまうとミキサー刃が回らなくなるので、かさばる野菜は小分けで入れたほうが良いです。

刻むと勢い余った刻み野菜がまな板から飛んでってイライラしながら床拭いたりなどの余計な作業が発生しますが、このブレンダーでチョッパーしてしまうと本当に簡単・早いです。

要は幅広のジューサーみたいな使用感ですが、ジューサーのものを入れる容器は長くて掃除しにくいわ、中に手を突っ込んでスポンジで洗おうとしても刃が危なくてなかなか掃除が行き届かないじゃないですか。

 

このブレンダーの入れる容器はツルツル加工してあるから、混ぜ終わった後も水で濯ぐのが楽。さっと水を流すと気持ちよく汚れが取れます。内側についた細かい刻み野菜などは、ゴムべらで取ると取りやすい。

 

ルクルーゼ コンディメント スプレッダー BH シリコン ミニ ヘラ パウダーブルー 930058-00-232

これまでの「長い・手が届きにくい・掃除しにくい」ジューサーの容器と違い「取り扱いやすい・取り出しやすい・掃除しやすい」という点が大きく利便性がアップしています。

餃子の皮で包むまでに発生する膨大な刻み時間を短縮できれば、家で作るギョーザに対してハードルも下がりこうした料理が作りやすくなります。

同じようにハンバーグ・コロッケなどのこれまた大量に野菜を刻まなければできない料理も同様です。

 

ハンドブレンダーの使用例② 生クリームパラダイスを飽きるまで

 

おうちで生クリームって泡立てますか?たいてい面倒くさいからホイップしてあるクリーム買ってきますよね。

でも意外とあれって高いんです。泡立ててあるから便利だけど。

生の泡立ててない紙パックのやつ(少し安い)買ってきて、半量をこのハンドブレンダーで泡立ててみました。

注:金属ボウルで泡立てると飛び散ってものすごいことになりますので注意して・・・

付属の長いカップを使います。生クリームって意外と泡立ててみると用途があるんですよ。

 

スコーンの横に添える

コーヒーの上に乗っける

イチゴの横に添える

ホットケーキの上に載せる

ケーキの生地に入れる

市販のプリンの上に載せる

買ってきたチョコケーキの横に添える

 

などお菓子好きな自分にはたまらないんですよ。ただの牛乳状だった生クリームがどんどんクリーム状になっていき、最終的には角が立つ瞬間は何回やっても最高の気分。

しかも手順自体そんなにいらないんですよ。アジャスターカチッ・混ぜる部品カチッであっという間にホイッパーの出来上がりですから。

箱に入れてて取り出してくるところから始まるハンドミキサーとは便利度が違う。おやつ作りにもハードルが下がるし、ちょっとした「横クリーム添え」があるだけで手軽に喫茶店でケーキを食べてる気分が味わえます。簡単で手軽に生クリームが作れるというのは大きなメリットです。

 

ハンドブレンダーの使用例③ ポタージュ・スープがあっという間すぎて楽勝料理に

先日の記事で「なんちゃってホットサンド」の記事を書いたんですが、ホットサンドと来れば温かいスープが飲みたい。特にまだまだ寒い時期、朝体が冷えているので切実にコーンポタージュなどが飲みたくなります。

しかしこの間適当に買ってきたローソンの粉コーンポタージュ・・・

甘くて飲む気にもなんないよ!

ということで一回で飲む気をなくして戸棚の中に箱が転がっています。

割とたいていのお家に缶のコーンって常備してあることが多いじゃないですか。サラダに使ったり使い勝手も抜群だし。

粒コーン・牛乳・コンソメキューブを入れてハンドブレンダーで混ぜます。

混ぜたら30秒ぐらいであっという間にポタージュ原液ができます。

これをスープカップに入れてレンジで5分ぐらい温めるだけで手製のコーン・ポタージュがお家でできます。

 

これを炒め玉ねぎ・蒸かしたカボチャに変えればカボチャポタージュ、蒸かしたジャガイモに変えればポテトポタージュです。

とろみを付けたい人は少量残ったご飯を入れてみてください。

 

まとめ

 

私が今使用している用途を挙げてみました。

 

餃子・ハンバーグ・コロッケの具材刻みが簡単・散らからない・あっという間

生クリーム泡立てが簡単だからお菓子のクオリティが簡単に上げられる

コーンポタージュは材料さえあれば5~6分もあれば作れる

ハンドブレンダーは掃除が簡単・作業ステップが少ない

 

なんといってもコーンポタージュや市販のスープは美味しいけれど、栄養が目に見えにくいのが不安です。

家で簡単にこれらの野菜スープを作るようになれば、牛乳と自分のうちにある野菜が原材料ですので安心です。

残り野菜の加工もしやすいですし。

実は一番この「野菜を手軽に取りやすい」という点が家庭でブレンダーを使うメリットなのかもしれません。

 

🐾関連記事🐾


 


error: Content is protected !!