【ソシャゲ課金】「FGOに400万課金した女が思うこと」で考える「現実世界の課金」について【現実も割とえぐい】

浪費図鑑―悪友たちのないしょ話― (コミックス単行本)

 

ネット記事でこのはてブロの「FGOに400万課金した女が思うこと」を読んで、自分なりに考えたことを書きます。

Fate/Grand Order コミックアラカルト PLUS! I (角川コミックス・エース)
Fate/Grand Order コミックアラカルト PLUS! I (角川コミックス・エース)

FGOとは:Fate/Grand Order(フェイト グランドオーダー)とは、ゲームブランド「TYPE-MOON」が作成したゲームソフト『Fate/stay night』を原案としたスマートフォン用RPGである。通称FGO。

ニコニコ大百科:Fate/Grand Order

 

 

ソシャゲに400万課金するということ

スマホゲーム依存症

スマホゲーム依存症

 

まずは前述の記事を抜粋。

私は、課金で後悔することは無いと思っていました。事実、課金し続けている間、毎月十万、数十万が飛んでいっても、貯蓄が一切増えず減っていく一方でも、自分で稼いだお金だから自分の好きに使っていいと、一切後悔していませんでした。

けれど、今、自分の人生のステージが変わることになり、今後の人生を考えた時、この400万というまとまったお金を課金で失ってしまったことを、ひどく後悔しています。要するに、課金している間の私は

「課金を後悔しない」という考えを持っていたつもりで、その実何にも考えていなかったんです。お金の価値も、お金の使い方も、将来のことも、何にも考えてなかったんです。

引き込まれるメインストーリーが好きでした。

けれど、今の私はメインストーリーもクリアせず、イベントストーリーは全スキップし、クリスマスのボックスガチャも回していません。素材交換すら、終わっていません。

こんな状態になっても、新規鯖が出たら最低1人は欲しくなるんです。

使いたいと思ったら、宝具を重ねたくなるんです。

(中略)

けれど、手に入った鯖を育成もせず、ストーリーも進めず、美味しいイベントもせず、ただガチャだけを我慢できずに回している私は、何のためにゲームを遊んでいるんでしょう。

ゲームに飽きているのにガチャだけがやめられないんです。

(中略)

私の400万を返せ、なんてことは一切思わないけど、FGOを知らなかった、課金なんてした事のなかった頃の自分に戻りたいな、とは思います。

なんでこんなことになってしまったのかな。

引用元:FGOに400万課金した女が思うこと より

いや、聞きたいのはこっちのほうだし!
なんでこんなことになってしまったのかな?て聞きたいんですけどこっちが。

 

正直ええんちゃう、と私は思った

やしろあず記 ボクのソシャゲ開発日記

なぜそう思ったのかというと

①彼女はソシャゲに400万課金するにあたり借金したわけでも負債を重ねておらず、彼女の所得内では生活が成り立っていること、つまり彼女が失ったのは将来の貯蓄だけであること。

②いつかやろうと思いながら置いておくなんて趣味にはよくあること

③過去に使った400万を後悔しているのは現時点でFGOが第一優先ではなくなったからであって、400万使っていた時点ではFGOが第一優先で、お金を使うことが楽しかったのならそれは正しいお金の使い方ではないか

 

ということです。

要は上の話「課金が400万」「ソシャゲにはまり込んでる」という部分にフォーカスが当たると非常にセンセーショナルですが、400万、ソシャゲ、というフィルターを外せば単なる趣味の話でないですか。

趣味にお金が掛かるのは当たり前。見返りも帰ってくるものもないのが当たり前。それを求めないのが世間一般での趣味であると思うのです。

 

彼女はただ冷めて「無課金派」の視点を獲得しただけである

ソーシャルゲーム暴露本その1: ~売上や運営の仕組みについて~

よくソシャゲには「課金派」「無課金派」「微課金派」とゆるいすみわけがありますが、いつもこの「ゲームに課金するか否か」というテーマで皆互いに比較しあい、己の立ち位置が一番であるという思考に陥ります。

要は彼女はFGOへのテンションが下がった結果、無課金派の視点

「ただの絵になんで課金するの?」

「サービス終了したらどうするの?」

「データに金払って何が残るの?」

を獲得しただけなのです。ただそれだけのこと。

400万課金した彼女と「なんでこんなことになってしまったのかな」と思う彼女は連続体。

ただ「気持ちが醒めてしまった」「冷静になったらテンションが普通に戻った」それだけです。

 

「結婚するために400万必要だった」と考えるしかない

前掲の話「自分の人生のステージが変わることになり」という話を仮に「結婚」だと仮定するとします。

彼女がどうやってパートナーに出会ったのかは分かりませんが、もし出会いがなくて結婚相談所に入会したとします。大手結婚相談所に入会した場合の諸費用を調べてみました。

 

   相談所名  入会金  月会費  成婚料  一年入会し成婚した費用計
オーネット  106,000円  13,900円    - 272,800円
パートナーエージェント   80,000円  14,000円   50,000円       130,000円
IBJメンバーズ  165,000円  15,000円  200,000円       545,000円
ツヴァイ   95,000円  10,500円    -       275,000円
ノッツェ   77,500円   4,500円    -       131,500円
ゼクシィ縁結び   30,000円   9,000円    -       138,000円

 

単純にこれだけではなく多少費用などは加算されるのでしょうが、一年間結婚相談サービスに登録して結婚に至った場合、最も安くて138,000円、最高で545,000円のお金が必要になる。

良い出会いがあって結婚に至る相手を結婚相談サービスに登録せずに見つけることができた彼女はまずこの費用である545,000円はチャラになったと考えてほしい。

結婚にはお金が掛かります。だからこの失った400万円を結婚式を挙げる費用と考えれば、相当な贅沢ができたはずだし、なんなら海外挙式も出来たはずです。おそらくそのことに悔いを感じているのだと思われます。400万円は家を買うつもりなら頭金にもなるぐらいの金額です。

一般的に80名ぐらいを招待するホテルウエディングを挙げた場合、300万円~400万円が相場だと言われており、うち半分はご祝儀でまかなうとして、実費用負担は150万円~200万円が妥当でしょう。

 

※最近マッチングアプリがしきりと盛んですが、最近の婚活というやつはこっち方面に移行しているのでしょうか?アプリで出会うとか大丈夫!?と思って心配になります。「ゼクシィ」はあのある意味ウザったい(笑)結婚賛美CMで有名ですが一応リクルートという超大手企業がやってるので、経営母体としてはうさんくさくないと思います・・・いずれマッチングアプリについて「どうなの?」ということも抉っていきたいと思います。

ゼクシィ縁結び(アプリ)

ゼクシィ縁結びエージェント(通常の結婚相談所形式)

 

なら削るしかねえなあ、結婚式を

超像可動 「ジョジョの奇妙な冒険」第四部 21.ザ・ハンド(荒木飛呂彦指定カラー)

超像可動 「ジョジョの奇妙な冒険」第四部 21.ザ・ハンド(荒木飛呂彦指定カラー)

 

失ったお金はもう戻りません。運営に「返してほしい」と言ったところで、自分で納得してガチャを引いたのだから詐欺ではありません。それがソシャゲガチャの恐ろしいところです。

上記にも書いたように

結婚するために45万円必要だったと強引に仮定する。そう思い込む

結婚式を挙げるためには自己負担150万円。この時点でお金は総額200万円飛んでいく計算になります。

もうこの際、FGOで400万円失った人は

相談所一年入会+ホテルウエディング+婚約指輪+結婚指輪だけでしめて約240万円かかったと納得するしかないんじゃないでしょうか。

ただ結婚するだけでこれだけの自己負担が生じるのは事実です。ならば結婚式のランクを落とせばせめてこの失った400万円を均すことは可能です。

450万円のホテルウエディングから250万円のレストランウエディングに変更

上記の変更で結婚式の自己負担額は一人あたり150万→75万円に圧縮可能になる

婚約指輪をなくし結婚指輪だけに変更。20万レベルのものを10万円にダウングレード。

これだけでも結婚に関わるお金を95万円にまで圧縮できる。

実際掛かるお金を半分に圧縮しつつ

「最高ランクのホテルで結婚式を挙げ、婚約指輪はハリーウィンストンかティファニー、結婚指輪もこうしたお店で購入した」と思い込むしかないですね

(注:ちなみにこの場合だとホテル挙式400万円+ハリーウィンストン指輪100万円+エンゲージリング31万円でしめて531万円です)

だいぶ400万円に近くなってきた!!

もうね、恐ろしいほど贅沢して、最高の式と指輪を買ったと思い込めばいい。しんどいけど、そうやって自己正当化するしかない。

 

レストランウエディングは大げさでないぶんゲストと話せるし家庭的だし、アットホームな式を出せます。婚約指輪なんて婚約期間しか使わないし、結婚指輪があるなら別に必要ないし。

貯蓄を無くしたならそのぶん削るしかない、悲しいけど。でも結婚式も指輪も、削ったとしても式を挙げた本人たちがハッピーならそれでいいし、高い金を掛けたからって必ずしも満足が高いわけじゃありませんしね。

忘れようったって忘れられる浪費金額ではありませんが

贅沢な結婚式を挙げたら普通にこれぐらい飛んでくんだから、ね!

ということです。

400万失ったということは確かに悔やんでも悔やみきれない出来事であることは確か。でも幸いにも負債を抱えず、自分と家庭を持ってもいいと思ってくれるひとが見つかったのだから、これ以上この問題を新生活に持ち込まないこと、それが現時点でこの人のできるベストな選択ではないですかね。

 

 

(余談)非常にどうでもいい「じゃあお前はどうなんだよ」という話

人のことをああだこうだ言ってるので自分の話をしますとまず私は無課金派。ただし、ポケモンGOだけは微課金した経験があります(計4000円ぐらい)

女子オタの必須授業である「刀剣乱舞」も「FGO」もやったことがありません。というかFGO重すぎて開くまでに毎回落ちるんでもういいです面倒くさいから。

 

figma Fate/stay night アーチャー ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア 再販分

figma Fate/stay night アーチャー ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア 再販分

 

エミヤとクー・フーリンが好きですけど「staynight」見てるだけでいいしゲームより諏訪部さんのいい声聞けるアニメのほうがいいです。

figma Fate/Grand Order ランサー/クー・フーリン ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア

figma Fate/Grand Order ランサー/クー・フーリン ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア

 

ミもフタもない話をしちゃうと、正直画像検索すれば美麗な公式絵やらピクシブのふつくしい絵やら完全に萌えの宝石箱なんで、正直お金をかけてキャラを獲得するっていう心境が全く分かりません。

だって絵じゃん。自分も少しだけ絵を描くから分かるのですが、最悪自分でも描けるじゃん。萌えたかったら最悪人がツイッターに上げた絵を模倣してデジ絵描いて、自分のパソコンだけの上においてニヤニヤしてたほうが100倍いいなあ。

ペンタブだって安いの買えば一万円ぐらいだし。何十万もガチャに費やすぐらいだったら液タブ買ったほうがいい。400万あったら推しの声優さんにギャラを払って何かセリフを言ってもらうことだって可能なんじゃ・・・と思ってしまいますね。

デジ絵に関わるそんな経費だって、絵を描かない人からするとしょせんムダ金です。液タブなんか10万超えてますし。趣味なんてそんなものです。他人からすると無価値なものが自分にとっては意味があれば、それでいいんですよ。

まあ400万はちょっと豪快すぎる使い方だけど・・・


error: Content is protected !!