【悲報】カルロス・ゴーン氏、遊興はコストカッターできんかった模様【有価証券報告書に虚偽記載アリ】

 

日産会長であるカルロス・ゴーン氏に加え、代表取締役のグレッグ・ケリー氏まで逮捕され、次第に分かってきた「日産、有価証券報告書の虚偽記載」の一件。

この一件を受け、日産の動きは非常に速かった。ゴーン氏が取り調べを受けている報道が流れた同日の11月19日午後22時30ごろマスコミに対して日産の西川広人CEOが会見を行った。

ゴーン氏取り調べの速報が流れたのは17時30分ごろ。それから実に5時間のなんとも鮮やかな流れというべきで、今回の事件に対する日産に対する衝撃を和らげるには十分な、いや完璧な対応と見るべきだろう。

 

即時対応、最高責任者が明快に事態を説明、すでに社内調査の話まで出たことを見ると、リスクマネジメントの観点から見ると100点満点であり、日産社内から速やかに「ゴーン色」を取り除くために万全の対策が練られていたと思うのが妥当だ。

 

ゴーン氏の報酬は源泉徴収されており、日本に滞在する日数はひと月のうちごくわずか。拠点はニューヨークとパリに置いているため、住民税を日本に払うことはない。

ゴーン氏の平成27年の報酬は虚偽の数字をそのまま信じるならば10億7100万円であり、その前数年間の間はいずれも10億越え。この報酬額は果たして高額か否か。

トミカリミテッドヴィンテージ ネオ 1/64 LV-N148d 日産GT-R プレミアムエディション 2017モデル 赤 (メーカー初回受注限定生産) 完成品
トミカリミテッドヴィンテージ ネオ 1/64 LV-N148d 日産GT-R プレミアムエディション 2017モデル 赤 (メーカー初回受注限定生産) 完成品

日本のトップ企業役員報酬、上位ランキング(2015年資料)

エイベックス  松浦勝人社長 2億0600万円
ミスミグループ 役員平均年収 2億4383億円
ファーストリテイリング(ユニクロ) 柳井正氏 2億4000万円
トヨタ 豊田章男氏 2億3000万円

 

こちらの表を見ていただければわかるが、日本のこうした超メジャー一流企業ですら、社長の役員報酬は2億~三億未満だ。

カルロス・ゴーン氏の29年度の報酬である7億3500万円がいかに破格な金額かはこのあたりから明確に分かる(もちろん、それ以前の報酬、10億越えは言わずもがな)

 

驚きの遊興。ゴーン氏の「重大な不正行為」とはなにか

 

では会見で中川社長が話した「重大な不正行為」とは何なのだろうか。

(以下は現時点での日産の社内関係者らの話による)

① 前妻との離婚の訴訟費用を会社の金から支払った可能性
② ニューヨークなどに対外的に公表していないゴーン氏の個人事務所があり、その関連費用を会社の金から支払った可能性

あくまで可能性だが、この2点以外にも「フランスのベルサイユ宮殿を借り切って再婚相手と結婚式をしたが、その費用も日産が出したのではないか」(関係筋)との話も出て来るほどだ。

引用元:マネー現代 ゴーン追放はクーデターか・・・日産内で囁かれる「逮捕の深層」

一気に個人色が強まる用途になってきた。というか、所帯じみてきた。もう気分はフランスの王侯貴族なんだろうな・・・

そりゃあそうですよね・・・うなるほどお金持ってて、ベルサイユ貸し切りですよ。

ベルサイユのばら(1)
ベルサイユのばら(1)

まさに「この世をば わが世とぞ思ふ 望月の 欠けたることも なしと思へば(空に浮かぶあの月ですら、もう私の思うがままだ)」ですよ。

ネットではこのあたりネタとしておもしろいのもあってかなり注目されておりますが(ご本人さん、フランス貴族のカツラかぶったのかなっていうのがものすごい気になる・・・)

 

日産公式コメントキター!しかしこれは「社長派」から「ゴーン派」への宣戦布告!?

日産自動車株式会社(本社:神奈川県横浜市西区、社長:西川廣人)は、内部通報を受けて、数か月間にわたり、当社代表取締役会長カルロス・ゴーン及び代表取締役グレッグ・ケリーを巡る不正行為について内部調査を行ってまいりました。

その結果、両名は

開示されるカルロス・ゴーンの報酬額を少なくするため、長年にわたり、実際の報酬額よりも減額した金額を有価証券報告書に記載していたことが判明いたしました。

そのほか、カルロス・ゴーンについては、当社の資金を私的に支出するなどの複数の重大な不正行為が認められ、グレッグ・ケリーがそれらに深く関与していることも判明しております。

当社は、これまで

検察当局に情報を提供するとともに、当局の捜査に全面的に協力してまいりましたし、引き続き今後も協力してまいる所存です。

内部調査によって判明した重大な不正行為は、明らかに両名の取締役としての善管注意義務に違反するものでありますので、最高経営責任者において

カルロス・ゴーンの会長及び代表取締役の職を速やかに解くことを取締役会に提案いたします。

また、グレッグ・ケリーについても、同様に、代表取締役の職を解くことを提案いたします。

このような事態に至り、株主の皆様をはじめとする関係者に多大なご迷惑とご心配をおかけしますことを、深くお詫び申し上げます。

早急にガバナンス、企業統治上の問題点の洗い出し、対策を進めて参る所存であります。

引用元:ベストカー 「日産ゴーン会長逮捕 日産から公式発表 内部告発だった!?」より

 

グレッグ・ケリー氏の名は11月20日あたりからちらちらと出てくるようになったのだが、

カルロス・ゴーン氏があまりにも有名だったため、正直「誰・・・!?」という印象が拭えなかったし、たいていの人は初めて聞いた名ではないだろうか。

 

碇ゲンドウ(中川社長)、キール議長(ゴーン氏)に反逆を起こす

グレッグ・ケリー氏は日産の取締役会のメンバー9人のうちのひとり。このメンバー中二名が今回の逮捕劇で退場したわけだ。このうち、西川派(社長派)は、坂本氏、井原氏、豊田氏と見られている。

西川氏と志賀氏は犬猿の仲であることから、志賀氏は西川氏抑えのためにカルロス・ゴーン氏が取締役会に残したいわゆる「抑止力」とみるべきだろう。

注:下図は取締役会の勢力

社長派
ゴーン派

カルロス・ゴーン氏
西川廣人氏
グレッグ・ケリー氏
坂本秀行氏
志賀俊之氏
ジャン・バブティステ・トゥザン氏
ベルナール・レイ氏
井原慶子氏
豊田正和氏

極めつけは、グレッグ・ケリー氏の存在だ。「ケリー氏は代表権を持つ取締役でありながら日産で勤務している形跡がなく、実際には海外で牧場経営をしている。ゴーン氏が公私混同で会社の金を使うための筋書きをアドバイスするなどの『悪知恵袋』」(同)と見られている。

今回の事件でも、ケリー氏が不正に深く関与したとされている。ゴーン氏とケリー氏を日産取締役会の中から追い払えば、西川氏は過半数を取れると踏んだ、と見られる。

引用元:マネー現代 ゴーン追放はクーデターか・・・日産内で囁かれる「逮捕の深層」

エヴァに例えるならこんなイメージか・・・

これは西川社長がいくら「クーデターではない」と会見で言っても、明らかにクーデターですよ。

反逆のルルーシュですよ。

コードギアス 反逆のルルーシュ I 興道 (特装限定版) [Blu-ray]
コードギアス 反逆のルルーシュ I 興道 (特装限定版) [Blu-ray]

撃っていいのは撃たれてもいい覚悟があるやつだけだ

 

今回、西川社長はまさに自らが会見に応じ、矢面に立つことで「撃たれた」わけです。代わりに、会社の利益を吸い上げる金食い虫と化していたゴーン氏とケリー氏を「撃ち」ゴーン氏の背後にいる「ルノー」をも撃った訳です。

 

中川氏は、ゴーン氏というビッグ・ネームを撃つなら、相応の代償があることをきちんと知っていた。その際、日産のダメージが最小限になるよう綿密に計画を立てていたのでしょう。
まさに周到な計画。このあたりの流れ、いずれこの件が落ち着いたら硬派な報道番組でドラマ化してほしいものです。

 

おまけ

この「弁護士ドットコム」の相談内容が、あまりにも今回の件と酷似しているので載せておきます。

こう考えると、ゴーンさん、スケールちっちゃいことしてるんだなあ・・・

雇われ社長の経費流用
雇われ社長が、ラーメンやコーヒーなど私的な飲食を経費で落としています。

許せないのが前オーナー社長の葬儀の際、盛りかごやお花に現社長の個人名をつけていたにも関わらず、結局は会社の経費にしていました。
どのように対応したらよいでしょうか。

引用元:弁護士ドットコム「雇われ社長の経費流用」より引用

 
☟2019年三月時点での最新状況です。

☟前記事です。11月19日時点での概要を簡単にまとめてあります。

 


error: Content is protected !!