真夏の祭典「ロックフェス」を熱中症対策で乗り切る

2018年も7月28日の「FUJI ROCK FESTIVAL ’18」をはじめロックフェスが目白押し。

猛暑が続く中、野外イベントを楽しむためには熱中症対策を万全にしておくことが重要です。

 

熱中症にならないためには「きちんと汗を拭く」

湿度の高い状態で汗をかき汗を拭かないでいると、肌の汗腺が詰まり、汗が蒸発しにくくなってしまいます。

汗が蒸発しないと体温が下がらず、体の中に閉じ込められた熱がこもって熱中症を引き起こしてしまいます。

汗を冷たいタオルで拭くと体の表面が濡れるため、気化熱による熱放散が起こります。体温を下げる効果が高い簡単にできる熱中症対策のひとつです

 

体温を下げるには「首の後ろ」よりも「首の横」を冷やすこと

暑いときは保冷剤で首の後ろを冷やしがちになりますが、体を冷やしたいときは、タオルなどに包んだ保冷剤で首の横やももにある太い血管を冷やすことにより、効率的に体温を下げられます。

首の両横、足の付け根、わきの下を冷やすのがベスト!
保冷剤を入れられるタオルを首に巻いておくと良いですよ。

冷感スプレーでうまく体温を下げよう

熱中対策 シャツクール 冷感ストロング 大容量 280ML

冷感スプレーの素材は二種類。

エタノール(汗の気化を促進し、体温を下げる効果)

メントール(清涼感が持続)

 

 

 

 

 

 

メントール成分を使ったものはスースーした涼しい清涼感が特徴です。

エタノールを使った冷感スプレーは汗の気化を促進し、体温を下げる効果があります。

人が多く集まるフェスや花火大会で熱中症予防に効果が高いのは汗を気化させるエタノール成分中心の冷感スプレーです。フェスに参加する前にこうしたアイテムを使えば熱中症の危険性を下げることができます。

 

熱中対策 シャツクール 冷感ストロング 大容量 280ML ↑メントール使用
                     熱中対策 服の上から体を冷やすスプレー 無香料
                    ↑エタノール&メントール使用
シャツクール 冷感ストロング大容量 280ml
         ↑エタノール&メントール使用

エタノール使用のスプレーは汗を気化させるので熱中症予防効果が高いが、肌に直接かけるとカブレる可能性があるので、直接肌にかけないようにスプレーしましょう

水分補給は三十分から一時間ごとに行う

のどが渇いた時点ではすでにもう「脱水症状」です。

取りすぎた水分は汗になって出ていくか尿になって出てしまうので、飲みだめは効果がありません。

一回あたりの補給の目安は100ccです。コップなら半分、ペットボトルなら三~五口が最適な水分補給の量です。

のどが渇いてから飲むのでは遅い。水分補給の目安は三十分から一時間おきです。100ccずつ水分を補給しよう。

ミネラルと塩分を含んだ優良飲料「麦茶」

ただでさえ野外で動き回るため汗をかきやすいフェスでは汗でナトリウムが失われた結果、体にミネラル分が不足してきます。

ミネラルのバランスが崩れると足がつったりするなど体に不調が出てきます。もうこのあたりまで行くと軽い熱中症といえる症状です。

不足したミネラル分を補える飲み物が麦茶です。ノンカフェインなのでお茶のようにしょっちゅうトイレに行きたくなる、という現象も起こりません。

伊藤園 健康ミネラルむぎ茶 600ml×24本

汗で体にミネラルが不足すると足がつりやすくなります。麦茶でミネラル分を補給するのが良いですよ

体調が悪い時は無理をしない。過度な飲酒を控えるだけでリスクは下がる

開放的な気分になるうえ、ライブで興奮しがちな環境では体調不良を起こしやすい条件が揃っています。

飲酒(ビールなど)

ライブを見て興奮(感情の昂ぶり)

体調不良でも無理をしがち

 

 

もともと暑さで体が弱っているところに過度な飲酒をするとさらに体が疲労します。人込みで疲労が急激に加速し、脳貧血で倒れることもありますので過度な飲酒には注意しましょう。

事前にできる体調管理で万全の体調にしよう

友達同士や恋人と行くことが多いイベントですが、体調不良でキャンセルすると迷惑をかけてしまうと思い、我慢して無理に参加してしまいがちです。

会場で倒れて連れに心配をかけないよう、事前に体調を整えておくことが大事です。

「十分な睡眠をとる」「ビタミンCとミネラルを含んだ夏野菜をきちんと食べる」「冷たい食べ物ばかり食べない」ことで夏バテによる衰弱を防げます。万全の体調でフェスに参加しよう!

 

 


Matched Contentこちらの記事もオススメ

data-matched-content-rows-num="3,2" data-matched-content-columns-num="2,4"

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!