剛力さんなんではっちゃけた!?って若いからいいじゃない


前回の記事でも取り上げた剛力彩芽さんの恋愛の話題。

芸能人を巻き込んでこの騒動はくすぶり続け、さらに拡大していく。次の記事ではこの騒動がどういう方向に展開していったか書いていきます。

うるさ方のコメント「なんであれを出したかなあ」

おとな時間―フジテレビ「お台場オトナPARK」オフィシャルブック (ぴあMOOK)
おとな時間―フジテレビ「お台場オトナPARK」オフィシャルブック (ぴあMOOK)

 

小倉智昭は7月17日放送の「とくダネ!」で前澤社長と剛力による“W杯観戦報告”について言及

「なんでこれをおおっぴらにしたいんだろうなあ」

「(セレブ観戦が)うらやましい? いやいや、うーん」

「彩芽ちゃんも、なんでこれをおおっぴらにしたいんだろうなって。嬉しいのかなあ」

 

違うと思います。ただ彼氏ができて嬉しいだけだと思います。でもそれだけではなくて、なんとなくですが「今私はこの人と付き合ってます、幸せです」ということを剛力ちゃんはアピールしたいんじゃないかと思う。

ここで伏線として生きてくるのが彼女のインスタコメント「(前澤氏が)お金持ちじゃなくてもモテるので心配ですけどねっ!」ではないのかと。

「なんで露出するかなあ」とある程度の地位を築いた芸能人(男性のみ)はこうコメントするけど、結局芸能界の地位があったからって家庭が築ける訳ないじゃないですか。

分かってあげろよ!彼女は今「好きな人と楽しく、いずれは結婚を視野にいれて」一世一代の婚活してる最中なんだと思うんですけど・・・で、ちょっと浮かれすぎた。

ただそれだけだと思うんですけどね。

つまり牽制でしかないと思う、この「私たち付き合ってます」アピール

つまり前澤氏はお金でモテてる部分も大きいが、彼自身のキャラが魅力的だと。いやあんた金持ちじゃない前澤さん知らんし会ったことないだろ、と突っ込みを入れたくなるのはさておいて、とにかく剛力さんが相当この前澤さんに惚れてることは間違いない。

剛力彩芽 2018年 カレンダー 壁掛け B2 CL-195
剛力彩芽 2018年 カレンダー 壁掛け B2 CL-195

それは間違いないと思う。がるちゃん(がーるずちゃんねる。女性専用の芸能ネタを話し合う激辛掲示板。基本同性の芸能人には異常に厳しい意見が出る)でも「剛力さんってお金に弱い子だったんだ・・・」とか「そういうタイプだったんだ・・・」と言われたりしてるけど、この子のこの幸せそうな笑顔は間違いなく前澤氏に恋していることは間違いないと思うんです。

つまり前澤さんはそれだけモテるってことですね、ごちそうさまです

剛力さんは「前澤さん個人」を好きなんだろうと思う。前澤氏はたぶん相当モテているはず。(剛力さんと前澤氏が付き合ってても寄ってくる女性は100%お金に寄って来てるんだと思うが)

だからこそ、彼女は「今の前澤さんの彼女は私」ということを言わずにいられない。

また、前澤さんは前澤さんで、この人は紗栄子のときもそうだったけど「今私この人と付き合ってますから」ということを結構大っぴらに言うタイプ。

たぶん彼のほうはあんまり深く考えてないから「ねえ、写真のせていい♡」なんて聞かれて「いいよ!」なんて気軽に言ってるんじゃないかと。

 

「友達より大事な人」はめでたいのにめでたく見えないのはなんでだろう

もうこれ完全にラブラブの付き合いたてカップルじゃない・・・もう野暮は止そうぜオジサン芸能人たちよ・・・と思うんだけど、何か不安になるのがこの彼女の無防備さ。

友達より大事な人
友達より大事な人
 

剛力STYLE You make me happyコメントで一般人に普通に絡む(無視しとけよ)

コメント欄閉じてない(普通に閉じてろよ)

「今こんなに幸せ!」なんて公式で発信するなよ(事務所に更新してもらえよ)

こんなに天真爛漫でいいんですか芸能人が。ある意味すごい箱入りじゃないのかと思ってしまいます。

もう彼女も25歳だし、彼氏の一人や二人いても全く問題がないお年頃。なのに何だこのはじけっぷりは!別にかわいいからいいんですが。

剛力彩芽 クリアファイル Takara CAN CHU-HI すりおろしりんご 果実入りチューハイ
剛力彩芽 クリアファイル Takara CAN CHU-HI すりおろしりんご 果実入りチューハイ
 

でもこういうのってはたち前ぐらいの子がやる浮かれっぷりで、ちょっと25歳の浮かれ方じゃない感じ。その屈託のなさ、25にしては浮かれ気味なテンションに何か不安な気持ちを感じてしまう。

そういう意味ではおぎやはぎの

「一緒には写ってないんだけど、あの写真を見ると俺はね、剛力ちゃんがかわいそうに見えてさ。ハシャいでんのよ。うれしそうな顔なの」

「ハシャげば、ハシャぐほど、かわいそうだね」

というコメントのスタンスに近い感じです。多分このあまりにも彼女の無防備すぎる感じに「なんか不安な感じ」を受けてしまうのはなぜでしょう。

前澤氏は、ついこの間までプライベートジェットで仲良しショットを投稿しまくっていた紗栄子ともキッパリ別れているし。

Saeko
Saeko

すくなくとも紗栄子と前澤氏の「あの仲良さそうなSNS写真はなんだったんだ・・・」とたいていの人は思ったでしょうし、プライベートジェットで外国に行くことが彼にとって本気の印ではないことは紗栄子とあっさり別れていることからも明白だからです。

今はいくらラブラブでSNSに写真を上げまくってもあっさり次に行く。そんなドライさを持っている人のように思えてならないから心配になってしまう。

おぎやはぎの「ハシャげば、ハシャぐほど、かわいそうだね」というコメントは、あまりにも無防備に見える彼女に対する心配から出たコメントだと思う。

 

べつに二人のあれこれをSNSで世界に発信する必要ゼロだろそれって

恋ってそんなに「恋してます」「この人と付き合ってます」って全世界に言わなければならないもんですかね。本当に大切な人ならば、人にデートの写真を公開したりせず、部屋でニヤニヤしながらスマホのカメラロール見てればいいだけの話で。

剛力彩芽 写真集 『 夜明けのスピカ 』

↑すごくかわいいと思うし好きだったです、私は

 

特に当たり役がある訳でもない普通の芸能人とその彼氏の話って見たいですか?プライベートジェットでサッカー見てもなんでもいいんですけど、別にニーズがないし別に知りたい訳でもない芸能人の恋愛事情なんてほとんどの人はどうでもいいと思うんですよ。

う~ん、別に私は剛力さんが嫌いな訳でなんでもないけど

彼女が誰と付き合おうとどうでもいいし皆それを特に知りたいとも思ってない

という一般人と当人たちの温度差がありすぎる。本人にとっては大切なことなのは分かりますよ。

二人だけでやってください、周囲の人間を無理やり観客にするな
ということじゃないのかな。岡村さんとか小倉さんは「ファンのことを考えたら・・・」という言い方をしているけれど要は「そんなプライベートなんか別に明かさなくてもあなたは充分芸能人としてやっていけているでしょう、だからなんで余計な発信なんてするの?」と言いたいんじゃないかと思う。

こんなゴタゴタを受けて、剛力ちゃんついにインスタ投稿全削除

22日、剛力さんはインスタグラムでコメントを行った。

剛力彩芽写真集「滴~Shizuku~」「私の投稿やコメントで応援してくださっている皆さまに、ご心配をおかけしてしまい申し訳ありません」

「今までのインスタ投稿はこのあとすべて削除します。心機一転のつもりです」

「大先輩の皆さまも気にかけてくださっているのを報道で目にしました。ありがとうございます」

「皆様からのコメントもしっかりと読ませていただいてます。厳しいご意見やアドバイスを真摯に受け止め自分の考えをまとめました」

う~ん本当に優等生的なセリフ。ていうかなんでインスタやめないんでしょうか。投稿全削除したってまた口滑らせるかもしれないのに。

これは多分今後は剛力ちゃんを装った事務所の人が更新することになるでしょう。もしくは投稿前に必ずチェックを受けるようになったか。

 

心機一転「すっぴん顔」とか全然意味ないからやめようや

その後、剛力さんはインスタの投稿を全削除するとコメントし、すっぴん顔を投稿。

剛力彩芽 写真集 『 夜明けのスピカ 』「これからのインスタでは、飾らないありのままの私を見ていただけたら嬉しいです」

「引き続き 新・剛力彩芽をよろしくお願いします」

出たーすっぴん顔。あれ最近きゃりーぱみゅぱみゅもすっぴんCMやったりしてますけどまったくすっぴん顔を人様に見せる意味が分かりません。

峯岸みなみみたいに坊主にするのは酷だから、すっぴんさらしの刑かなんかの罰則でしょうか。

すっぴんってあれだからね。男性でいうとヒゲもボーボーで剃らないむさくるしい姿で外歩いてるのと同じレベルのやばさだからね。

本当の本当のすっぴんだったらシャレにならないから大抵うす化粧してるし。芸能人なんて嘘っぱちばっかりだよ!

すっぴんが「飾らないありのままの姿」ならば世の中の男性はみんな「ありのままの姿」じゃないですか?全くもって意味が分かりません。やめようよこういう意味のないパフォーマンス。

最後に今日(7月24日)の「スッキリ」での古市憲寿の発言で締めくくりたいと思います。

だから日本はズレている (新潮新書 566)
「剛力さんに熱心なファンっていたんですか?」
「恋愛的な意味での炎上というよりも、プライベートジェットとか、お金持ちと付き合ってることがうらやましいっていう嫉妬の意味で怒ってる人が多いのかなという気がした」

 

 


error: Content is protected !!