【どうしてこうなった】剛力彩芽のロマンスがおおごとになった件【場外乱闘】


このところ、剛力彩芽こと「めごっち」「ゴーリキー」さんの弾けっぷりが最近ものすごい。

剛力彩芽写真集「滴~Shizuku~」

剛力さんは2018年4月26日、ファッション通販サイトZOZOTOWN(ゾゾタウン)の運営会社スタートトゥデイ社長前澤友作氏(42)との交際を週刊誌で報道され(どうでもいいけどZOZOスーツまだ届かないんですけど・・・)

流通新大陸の覇者 ZOZOTOWN―週刊東洋経済eビジネス新書No.238
流通新大陸の覇者 ZOZOTOWN―週刊東洋経済eビジネス新書No.238
 

前澤氏がツイッターで交際を認めるコメントを出すと、剛力さんもインスタグラムで交際を認めた。「おめでとう」それで一言で終わる話だったものがここにきておかしなことになってしまった。

「プライベートジェットでサッカー見に行ってみた」載せなくてもよかったのに

2018年7月16日、前澤氏と剛力さんはロシアワールドカップの決勝戦「フランスvsクロアチア」戦を観戦すべく、スタジアム前の写真をSNSに投稿。

剛力さんはユニフォーム姿で笑顔で「すごいところにいる。夢みたい」と投稿し、同時に前澤氏も同じユニフォーム姿をツイッターに投稿。

「はいはい仲いいねワロスワロス」で終わりそうな話なのだがそれがそこまで簡単な話ではなくなってしまった。

その後、インスタというオープンな環境についリラックスしたのか、ファンとコメントで交流。

「クソリプありがとうございました♡」はまずかったよ。キャラ考えろキャラを

「やっぱ金持ちはモテるな~、女性遍歴知ってる?」と、剛力と前澤氏の交際を批判するコメントが寄せられたが剛力さんは(前澤氏について)「お金がなくてもモテるので心配ですけどねっ笑」とのろけてみせた。

その後「こんなクソリプに返信されるなんて…もう、ど、どうかお幸せに!!」というコメントに「クソリプありがとうございました♡」と惚気て見せた。

問題になったのはこのあたりだ。普通に誹謗中傷とも取れるコメントを軽く受け流したことはよかったが「クソリプ」という言葉を返したのが彼女のイメージを大きく変えてしまったと思う。

指原莉乃写真集 猫に負けた
指原莉乃写真集 猫に負けた

これは多分HKTの指原あたりが「クソリプ」と言ったら別に何の問題もないコメントだったと思うが、彼女はまずインスタをやっているにしろ、余程のファンでもなければ彼女のインスタを目にすることなどなかっただろうし(実際私も初めて彼女がこういうものをやっていることを知った)

ごく内輪のファンの中だけであれば特に取り上げられることもなかっただろうが、ただでさえ「お金持ちの彼氏とプライベートジェットでサッカー!」などと妬まれ要素たっぷりのシチュエーションであったため、このコメントは「クソリプ」というネットスラングだけが大きくとらえられてしまい「剛力さんてそういうこと言う子なんだ・・・」と特にファンでもなんでもない一般人にまでそのあたりが広がったダメージは計り知れない。

 

芸能人たちから上がる「ああいうのはやりすぎ」の声

おぎやはぎ BEST LIVE 「JACK POT」 [DVD]
おぎやはぎ BEST LIVE 「JACK POT」 [DVD]

お笑い芸人のおぎやはぎの小木と矢作が7月20日、ラジオ番組「おぎやはぎのめがねびいき」でこの話を取り上げた。

「事務所側は変な色付けたくないわけじゃん。あのはしゃいでる感じが出てしまうと、女優としては得ではない」

「一緒には写ってないんだけど、あの写真を見ると俺はね、剛力ちゃんがかわいそうに見えてさ。ハシャいでんのよ。うれしそうな顔なの」

「ハシャげば、ハシャぐほど、かわいそうだね」

「あぁもうダメだな~。もったいない。載せなくていいのに。付き合ってるのはいいことなんだけどさ。載せちゃいけないでしょ」

要は浮かれるな、こういうことすると別れたときひどいぞ!と心配している。確かに・・・あまり大っぴらにして良いことというのは彼女にとってはないですね。

剛力彩芽 写真集 『 AYAME GOURIKI 』

前澤社長側が写真とか乗せるのは全く構わないんだと思いますが(もちろん彼女が映らないように)女優というお仕事柄、こんな風に堂々と表明してしまうと、彼女自身のお仕事に何をやっても「ZOZO」とか「前澤社長」がちらついてしまう可能性が今は高い。

それを苦にしないほどの演技力、存在感、役への入りぶりがあればこういうことは言われない。

彼女が今のところ「何をやりたいかよく分かってない」つまりプロデュースの方向性によって、まだまだ色々な方向に行ける可能性が見えるからこその苦言に思える。

「呪いに掛かったように浮ついて」って剛力ちゃんは呪いを掛けられてんのか

 

ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6 (ヨシモトブックス) (ワニムックシリーズ 207)
ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6 (ヨシモトブックス) (ワニムックシリーズ 207)

同日、ナインティナインの岡村隆史も「岡村隆史のオールナイトニッポン」でこうコメントした。

やっぱり女性は人を好きになると周りが見えなくなってしまう(中略)

剛力彩芽さんを応援してらっしゃる方からすると、あれだけおなじ画角で写真を投稿するとなると・・・すごく傷ついている人もいると思うし、やはり応援してくれている人がいる訳ですから。ファンを第一に考えたほうがいい

 

またお笑い界の大御所明石家さんまもこの件についてコメント。

本人vol.11
本人vol.11

 

「呪いに掛かったようにうわついて・・・本当の愛を見つけられていない」

「(剛力が自分のもとに戻ってくるのを)待ってあげるべきやね。」

「資産発表する男もどうかと思うしね。写真をネットに上げるのもどうかと思うよ」

また、22日放送の「ヤングタウン土曜日」で前澤氏がプロ野球球団の経営に意欲を示している話題が出、村上ショージが前澤氏の財産について話し始めたのを潮にこう発言。

明石家さんま ベスト・コレクション
明石家さんま ベスト・コレクション

「そういうことを言う男を好きになる女の気持ちが全く分からへん」
「剛力はそういうところで男は見ないと思うよ」
「俺とZOZOTOWNの社長で剛力が悩んでたら、あっちのほうがいい訳やな」
要は彼女が前澤氏の財産目的で付き合っている訳ではない、とフォローした訳ですが、どうもさんまの独り相撲の感がぬぐえない。
剛力彩芽 写真集 『 夜明けのスピカ 』

剛力彩芽 写真集 『 夜明けのスピカ 』

 

魔性の女に振り回された感。この子絶対さんまと結婚しようなんて思ってないだろ

なぜなら、彼女のさんまへの「好意めいたもの」はあくまでもテレビを通した発言にすぎず、もし本気であったのならば、こんな風に公言するはずもないことは冷静に考えれば分かること。
しかしさらにさんまは剛力からプレゼントされたというパジャマの話題にも触れる。
「忘れようと思って捨てようと思った」
「まだ結婚してる訳やないからな」
「あいつが幸せならそれでええ」
と未練をにじませる。さんまさん・・・と悲しくなってしまうのは「あんた若い子の大御所に対する態度を勘違いしてんじゃないよ!目を覚ませ!」と普通の女性なら分かるところ。彼女は今が絶賛幸せなんじゃないの!?ほっといてあげれば・・・?と言いたくもなるぐらいの悲壮コメント。
それだけ剛力さんがソツなく「いい感じかも」と思わせることが上手かったともいえるけど、パジャマって結構プライベートなものだから、そんなものを貰ったら勘違いする気持ちも分かるけどさんま・・・あんたまた大竹しのぶタイプ好きになったのか。剛力・・・魔性の女だったのか・・・
(注:剛力さんは4月10日放送のバラエティ番組「行列のできる法律相談所」にゲスト出演し、以前放送された番組で、さんまからのプロポーズに対し、「私自身は全然(OK)」と回答したことなどが取り上げられたことがあるため、さんまがこの話題を取り上げたとみられる)

 

 


error: Content is protected !!