アナログ世代のデータ恐怖症

みなさんスマホゲームは課金派ですか、無課金派ですか?

大抵の人はよほどの本気勢を除いて無課金か微課金の範囲ではないかと勝手に推測しているのですがいかがでしょうか。

いや~本当このスマホゲーに課金っていうの本当にここ数年の傾向ですけどほんっとう最初意味が分からなくてですね・・・!

絵に(データに)お金を掛けるって、音楽にしてもCD、果てはカセットテープ、画像に至ってはビデオ時代を生きていた人間からすると、最初はitunesカードで音楽を買うのも恐る恐るだったんですよ。

だってデータって「飛ぶ」ってイメージが大きくて。でも冷静に考えてみると、amazonのデジタルミュージックなりitunesのサイトでデジタルミュージックを購入すれば、確実に「履歴」は残るんですよね。

スマホゲーのデータが消えた時のFAQ一例(fateGoの場合)
『 データの引き継ぎについて 』 内のFAQ

上記に挙げたスマホゲームのFAQを見ても分かりますが、もしダウンロードの最中通信状態が悪くてダウンロードに失敗したところで「履歴」は残っている訳なので、その旨申し出れば「データが完全に損失する」ってことはないんですよね。

えっちょっと待って・・・データのほうが中身なくならないじゃん・・・

アナログ世代の記憶媒体のほうがデータ損失するじゃん・・・

だって今ってゲームは全部オートセーブですよね。昔のゲーム見てくださいよこれ。この悲惨な感じ体験してください・・・

え、これ何かって?ファミコンカセットを本体に入れて、スイッチを入れた瞬間こういう音楽が流れたら、今まで積み上げてきた冒険の書が全部吹っ飛んだ、っていう呪いの音楽ですよ。

FateGo立ち上げた瞬間ガチャで引いたあのレアキャラも、期間限定のあのキャラも全員白紙みたいなのをイメージしてください。(当たりサーヴァント一覧まとめ・・・らしい

スマホ投げ捨てたくなりませんか?デジタルを知らない世代は、ゲームでも、好きな音楽でも、好きなTV番組を録画しても、それが一気に吹っ飛ぶ可能性があったんですよ。

本当はかない時代でした・・・だからね、昭和生まれってなんでも手元に好きなものの「実物」を置いておきたいんですよ。なぜなら、それがある日突然「全部白紙になる」経験をしてるから。

少なくとも「DVD」や「CD」という音楽を記録した媒体が手元にあれば、それが「なくならない」と安心できる気がするからだと思います。

本当は「デジタルデータのほうが復元性が高いし、複製も簡単」というのは頭でわかっていても、やっぱり実物が好きなんですよね・・・

初めて音楽CDが発売されたとき「カセットテープはなくなる」と言われていました。カセットテープを再生する「カセットデッキ」も、すべてCDプレイヤーに成り代わると言われていましたが、今も現役でこのへんの「カセットテープ」は生き残っています。

また、スマートフォンが出始めたとき、そのうちガラケーはなくなるだろう、と言われていました。しかし今でもガラケーは現役ですし、スマホからガラケーに回帰する人までいます。

また、いまは完全にスマホで写真を撮るのが主流になっています。現在アナログのカメラ単独を買う人というのは非常に少なくなったのではないかと思うのですが、最近の若い世代は「インスタントカメラ」を珍しがって使う子もいるのだそうです。

フジフイルム/シンプルエース27枚撮り 1個/LF S-ACE NP FL 27SH 1

価格:593円
(2018/4/3 11:32時点)
感想(6件)


ご存知の通り、インスタントカメラはフィルムを現像するまでどんな写真を撮ったのか見ることができません。「盛り」も「加工」も「目デカ」も「美白」もできません。

現像するまで、どんな写真が出てくるのか分からない。それがある意味ギャンブル感覚で面白い、ということらしいのですが・・・。

 

「現像したって大した写真は撮れてないわ、失敗したのがあるわ、24枚しかないのを失敗したときのやっちまった感」というのは本当にげんなりするものがあったのですが、実は最先端のものを触っているひとほど、実は最終的に「アナログ」に回帰するのではないか、と私は勝手に思っています。

世の中はどんどん便利になり、人の労力も減っていきます。ネットにつながるにも「ガーピーガガガ」とか言っててなかなかつながらない時期を知っているのに、いまやネットが数秒停滞しただけでイラっと来てマウスを連打したりしてしまっています。

ハイテクに慣れた人が敢えて「不便」「遅い」ものを楽しめるというのは「心に余裕がある」というか、なんとなく心のゆとりみたいなものを感じるんですよね。時には「遅い」も楽しめるほうが絶対に生きていくうえで楽しい気がします。

↑昔親世代が聞いていたLPレコード。

あの針を落とすかんじ、懐かしい気がしますね~

 

【送料無料】オーディオテクニカ(audio-technica) AT-PL300 BK(ステレオターンテーブルシステム/ブラック) (ATPL300BK) [レコードプレイヤー レコードプレーヤー]

価格:8,920円
(2018/4/3 11:28時点)
感想(2件)

ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ

価格:10,090円
(2018/4/3 11:36時点)
感想(98件)


Matched Contentこちらの記事もオススメ

data-matched-content-rows-num="3,2" data-matched-content-columns-num="2,4"

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!