こちら→にブログ主おすすめ記事あり〼(随時変わります)

ブログ主おすすめ記事ベスト5

 

人気記事にはランクインしないながら

じっくり目に読まれている記事、このブログの方向性をよく表している雰囲気の記事

を選びました。

(画像イメージだとこんな感じでしょうか)

気合はかなり入っているはず。長文なのでお時間があるときにいかがでしょう。

リスト下部に記事に関してのコメントを少し書いておきますので参考になさってください。

 

👑ランキング一位
 ロシアの怪奇事件「ディアトロフ峠事件」を取り上げた本「死に山」を読む

 

👑ランキング二位
タコを一時間壁に叩き付けるという狂気
👑ランキング三位
【札幌タコ投げつけ事件③】タコはどこから来たのか。生だったタコの素性を考察する

 

👑ランキング四位
 国際ロマンス詐欺の土壌には女性特有の「乙女思考」があった

 

👑ランキング五位 
貴乃花親方の母藤田憲子さんに、テリー伊藤「友達いないんですか?」「いつも敵を作って生きている」などと吠える

 

 

🐈記事に関してのコメント🐈

一位                       「ディアトロフ峠」はアンビリバボーで見てずっと関心を持っていた事件でしたね。                                        陰謀説・宇宙人説など「ちょっと落ち着け」な説が多く、ロジカルに、論理的に考証しているこの本は非常に興味深く読みました。                                             少し高いですけど山登りやトレッキングが好きな方ならさらに楽しく読めると思いますね。

 

二位三位                        北海道で起きた「タコ投げつけ事件」に関しては謎の多いこと、事件の意味不明さがシュールながら、どこか不気味さも漂う事件でした。

もうこういう件を考証するの大好きですね!!

概要としては真夜中にタコをマンションの壁に何者かが叩きつけ続けた、というものなのですが、考え始めると非常に奥が深く、6記事もシリーズを重ねてしまいました。

長いし拙い部分も多いと感じますが、本気で好きなのでもう本当にいきいきと書いてますね!順を追って書いてますので、よかったら。本当に長いです!

 

四位

国際ロマンス詐欺に潜む、女性の密やかな願望について考えた記事です。

少女漫画って素晴しいですし、ほんとうに数多くのことを学んできたと思います。が、その行き過ぎた「こんな男いねえよ」という男性の理想化や素敵すぎるシチュエーションが、現実の男性とのギャップを生んでいる側面があるのではないか、と思うこともあります。

その辺を綺麗ごとを言わずに本音として書いた記事です。男性が読むと結構衝撃を受けるかも。

 

五位

率直で男らしくて、言い訳はせず、でもものすごく頑固で意志が固い感じがする貴乃花さんは、世の中(主にマスコミ)には悪く言われがちだし誤解されている人だと思います。

親方のしてきたことを褒めるどころか「友達いない」だとか「性格に問題がある」みたいなテリー伊藤の悪口一辺倒ないいぐさに腹が立って書いた記事。

その場の空気感を淡々と会話を載せるいっぽう、国分さんの空気を読めない司会進行が引き起こす(悪い意味での)軽めの放送事故も若干取り上げています。

 


Matched Contentこちらの記事もオススメ

data-matched-content-rows-num="3,2" data-matched-content-columns-num="2,4"
error: Content is protected !!